法人許可申請


株式会社等の法人組織で営業許可を取得される方のためのサービスです。

法人が古物営業をする場合には、代表取締役や従業員ではなく、法人自体での営業許可が必要です。

取締役等の法人役員が複数いる場合、添付書類が増えますのでご注意ください。

当サービスには代表役員1名の添付書類取得費用を含みます。(追加1名毎3,150円)

 

1. 法人許可申請代行サービスの内容

2. ご相談時にご用意いただくもの

3. ご依頼方法

法人許可申請代行サービスの内容

 

受領までをご依頼の場合、下記のサービスを全て含みます。

書類作成のみ、または添付書類収集のみのご依頼も可能です。

 

1. 貴社ご担当者様とのお打ち合わせ(出張面談無料。事前予約の場合、土日祝も対応。)

2. 警察担当者との申請前相談(必要な場合)

3.必要な添付書類の取得代行(法務局・市区役所の手数料・郵送料無料サービス。)

4.許可申請書の作成及び添付書類の整理

5.管轄警察署への申請書提出

6.管轄警察署での許可証受領

7. 古物営業ハンドブックの解説他、営業開始後の注意事項についてのご説明

 

ご相談時にご用意いただくもの

 

1. 運転免許証等の身分証明書

2. 営業所が賃貸の場合、物件の賃貸契約書

3. 法人の現行定款または登記簿謄本のコピー

 

ご依頼方法

 

料金表をご確認いただきましたら、メールまたはお電話にて、お申し込みください。

事前にメールでご予約いただければ、土日祝・営業時間外の面談にも対応させていただきます。

メールは通常2営業日以内に返信させていただいております。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

メッセージ本文